FC2ブログ

チキごはん

美味しいごはんの写真付きグルメレポート

Categories


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





小春軒 @ 東京 人形町

人形町にある洋食の老舗 小春軒に行ってきました。 ⇒ranking

小春軒・お店

13時15分頃にお店に到着すると、店内はほぼ満席状態で、4人用のテーブルに横に並んで座る形で相席になりました。入店後10分ほどすると店員さんが暖簾を下ろしてました。いつもは、だいたい13時10分~15分頃には暖簾を下ろすらしいです。ランチは14時までという情報をもとに来店したのですが、どうやらかなりギリギリの来店だったようです。

小春軒・調味料

卓上には、食塩、醤油、ソース、七味などの調味料が置かれていました。

小春軒・オムレツ

こちらはオムレツです。なぜか無償に食べたくなって単品で注文してしまいました。
単品のメニューは店内には貼ってなかったんですが、頼んだら大丈夫とのことでした。ちなみに、お値段は750円でした。

小春軒・オムレツ中身

オムレツの中には、細かくきざまれた肉やたまねぎなどが沢山入っていました。玉子は半熟で、優しく懐かしい味でした。ただ、ご飯のおかずとして食べるには、少し物足りない気もしました。

小春軒・ポークソテー

こちらはポークソテーライス1300円です。玉ねぎやピーマンなどの具がたっぷりと入ったデミグラスソースがかかっています。2枚盛られており、肉も厚めで食べ応え充分です。

小春軒・ポークソテーアップ

ソースが豚肉によく絡んで、ご飯が進みます。

小春軒・ポークソテー断面

豚肉は分厚いのにやわらかくて、とっても美味しかったです。

小春軒・ライス

ライスは多すぎずちょうどいい量でした。

小春軒・カキバター焼き

こちらは、念願のカキバター焼きライス1300円です。

思えば去年、小春軒に行く予定だったにもかかわらず、玉ひでの行列が短かったためついつい並んでしまい、そのまま1年がたちました・・・。

今回はカキバターと間違えて、カジキバターが出てきて、店員さんに「カキバターでもいい?」と聞かれるトラブルがありましたが、勇気を出してカキバターを作りなおしてもらいました。この機会を逃したら、また1年間食べられなくなりそうだったので・・・。

小春軒・カキバターアップ

カキバターは、外側はカリッとしていて、中身はジューシーで、噛むと中からカキの旨みが溢れ出します。カキバターと聞いて、カキが普通にソテーされたものを想像していたのですが、どちらかとゆうと油で揚げているような感じの食感でした。程好いバターの風味と、少し濃い目の味付けがたまりません。1年越しの思いでやっと食べられた小春軒のカキバターですが、大満足のお味でした。

ちなみに、カキバターライスは10月~3月の期間限定のメニューらしいです。


●おすすめ度:★★★★☆
訪問時期:2010年3月

●イチのコメント
「ポークソテーは美味しかった」
ポークソテーは、お肉もやわらかくて、文句なく美味しいと言っていたイチですが、オムレツはイマイチだったそうです。もともとオムレツは、卵のみのプレーンオムレツが好きらしいので・・・。あと、カキバターはちょっと味が濃すぎると言ってました。私はご飯も進むし、ちょうどいい味付けだと思ったんですが・・・。

●お店情報
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-7-9
電話番号:03-3661-8830
ぐるなびHP:http://r.gnavi.co.jp/g333300/
食べログHP:http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13003031/








 | HOME | 



LINK

⇒おうちで副業生活
⇒川口インフォ!

 Profile

プロフィール写真

チキ

美味しいもが大好きで、常にテレビ、本、ネットなどから、美味しい店を探してます。


プロフィール写真

イチ(相方)

食に関しては厳しい評価が多い。味だけでなくコストパフォーマンスを重視。


FC2Ad



↓ランキングに参加中です

人気blogランキング

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



食べログ グルメブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。